観光スポットがたくさんある沖縄旅行の賢いスケジュールとは

沖縄旅行

沖縄を楽しみたいなら是非与那国島へ

夕日

沖縄旅行を検討されている方へ是非おすすめしたいのが与那国島です。方言名は「どぅなんちま」と言われている島です。日本の最西端の島でもあります。東京から直線距離で2000キロ以上離れた地点にある島で、日本にいながらまるで海外旅行に行った気分が味わえます。気候は熱帯雨林気候に属し、スキューバダイビングを楽しみたい方にとても人気があります。特に冬場に西崎で見られるハンマーヘッド(シュモクザメ)は人気があります。
また、海底遺跡ではないかとの説もあるエリアがあり、楽しい旅行になるのは間違いないと思います。与那国島での楽しみはスキューバーダイビングだけではありません。与那国島はとても景色か綺麗な場所なので、ドラマの撮影等でもよく使われます。撮影地となった場所が有料ではありますが見学できたりもします。与那国空港や観光案内所では、ロケ地巡り用のパンフレットを配布したりしているので参考にしてみて下さい。
与那国島は観光だけでなく、お酒を楽しむことができます。沖縄のお酒で有名な泡盛の一種で、与那国島だけで生産が許可されている特産物に花酒というお酒があります。「はな」とは初めというのを意味していて泡盛を作る過程で最初に抽出される「ハナタレ」と呼ばれるアルコール度60度の蒸留酒です。アルコールに自信のある方には是非一度飲んで頂きたいお酒です。

HEAD LINE

地元スーパーを賢く使おう

沖縄旅行では観光地だけあってお土産も食事もお店がたくさんあり何度行っても楽しむことが出来ます。沖縄といったらちんすうこう、サーターアンダギー、海ブドウ、沖縄そば、ジューシー、スパムなどなどたくさんの名物があります。沖縄にたくさんあるお土産のお店ですがオススメは地元スーパーです。地元スーパーの良…

CONTENTS

島ラッキョウ

地元スーパーを賢く使おう

沖縄旅行では観光地だけあってお土産も食事もお店がたくさんあり何度行っても楽しむことが出来ます。沖縄といったらちんすうこう、サーターアンダギー、海ブドウ、沖…

夕日

沖縄を楽しみたいなら是非与那国島へ

沖縄旅行を検討されている方へ是非おすすめしたいのが与那国島です。方言名は「どぅなんちま」と言われている島です。日本の最西端の島でもあります。東京から直線距…

ウミガメ

沖縄のちょっと穴場なグルメ

沖縄旅行ガイドには色々なレストランが載っていますが、ちょっとだけ穴場なグルメを紹介します。●首里城に行くなら・鎖之間(さすのま)首里城の中の鎖之間…

女の子

ナゴパイナップルパーク

沖縄旅行の際、お勧めスポットは数多くありますが、その中でもおすすめスポットは「ナゴパイナップルパーク」です。こちらは、沖縄ならではの観光地ではないでしょう…

TOP